インターネット美容事典

メイクアップや、ダイエット、バストアップ、スキンケア、エステ、アロマテラピー、美容整形など美容に関する用語の解説と最新の情報をお伝えしております。

サイトトップ > ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングとは

ケミカルピーリングとは、酸性の特別な薬剤を肌に直接塗って、皮膚の古い角質層を取り除き、肌の新陳代謝を活発にする施術のことです。
ケミカルピーリングは、メスも針も全く使わないので、医療行為には当たらないために、美容整形や美容クリニックだけでなく、エステサロンでも行っているところがありますね。

メスも針も使わないので、傷も残りませんし、痛みもほとんどありません。

ケミカルピーリングは古い角質層を取り除くので、当然、お肌はつるつるになります。

それだけではなくて、肌の新陳代謝をアップするので、小じわも緩和され、くすみも少なくなります。

また、ケミカルピーリングは毛穴が気になる人やニキビが気になる人にも効果があると思います。

ただし、ケミカルピーリングの後は、肌を守る角質層がなくなっていますので、肌が非常に敏感になっています。

ですから、ケミカルピーリングの直後は、肌を日光(紫外線)にさらしてはいけません。

また、レベルの低いエステでは、かえってお肌のトラブルになることもありますので、できれば、ケミカルピーリングも美容整形で、お受けになられた方がいいでしょう。

美容整形一覧


脚やせ無料通信講座

無料メール講座 ジェルネイルのやり方
無料メール講座
ジェルネイルのやり方


自宅でできる初心者向け
本格的なジェルネイル講座

サイト内検索


メイクアップ実演動画

美脚、脚やせ

バストアップの方法

食物ダイエット

ネイル

最新ダイエット手法

スキンケア

フェイスケア

花粉症

美容整形

無料レポート

無料メールマガジン

美容健康器具通販

お薦めリンク