インターネット美容事典

メイクアップや、ダイエット、バストアップ、スキンケア、エステ、アロマテラピー、美容整形など美容に関する用語の解説と最新の情報をお伝えしております。

サイトトップ > 大豆ペプチド

大豆ペプチド

大豆ペプチドというのは、蛋白質とアミノ酸の中間のような物質で、アミノ酸がいくつか連なったものです。

この大豆ペプチドが注目されるようになってきたのは最近のことですが、大豆ペプチドには、基礎代謝量をあげる働きがあることがわかってきました。

基礎代謝とは、運動などで体を動かさなくてもエネルギーが消費されることで、基礎代謝量が高い人はエネルギーの消費量が多いので太りにくく、基礎代謝量が低い人はエネルギーの消費量が少ないので太りやすいと言えます。

一般に、筋肉が多いほど基礎代謝量が高く、筋肉が少ないほど基礎代謝量が低くなります。

食事の量が多いのにあまり太らない人は、細くて筋肉質の体をしていますよね。

大豆ペプチドは肉や魚のタンパク質よりも、分解が進んだものなので、吸収されやすく、筋肉になりやすいので、基礎代謝を高めるのに効果的なんですね。

逆に無理な食事制限をすると、アミノ酸が不足し、筋肉がつかなくなり、基礎代謝が低い、太りやすい体になってしまいます。

特に摂取カロリーが低くなりすぎると、エネルギー不足となり、筋肉からアミノ酸をはがして、エネルギーに変える糖新生が起こり、ますます基礎代謝が低い、太りやすい体になってしまいます。

ですから、ダイエットには適度な運動とバランスが良く、カロリーの過不足のない食事が大事なんですね。

筋肉が少なく脂肪体質の方は、大豆食品から大豆ペプチドを摂取することによって、まずは、筋肉を増やして基礎代謝を高めることからダイエットを始めてみませんか?

食物ダイエット一覧


脚やせ無料通信講座

無料メール講座 ジェルネイルのやり方
無料メール講座
ジェルネイルのやり方


自宅でできる初心者向け
本格的なジェルネイル講座

サイト内検索


メイクアップ実演動画

美脚、脚やせ

バストアップの方法

食物ダイエット

ネイル

最新ダイエット手法

スキンケア

フェイスケア

花粉症

美容整形

無料レポート

無料メールマガジン

美容健康器具通販

お薦めリンク